新たな一歩

最近写真の重要性を感じ、研究しています。自分のお店以外にも福岡の風俗店のホームページを観ながらいいと思ったポージングや下着などの衣装を取り入れて、最近新しく宣材写真を撮影仕直しました。顔を見せない分、身体の見せ方が重要になってきます。自分はセクシー系というより可愛い系という個性で売っているのですが、セクシー系でないからといって色気のない宣材写真ではお客さんが興味を持ってくれないので、工夫して撮影しました。下着のままでなく、ネックレスやアクセサリーも可愛いものにすることで格段に見栄えが良くなると思います。アイテムからも自分の個性を伝えることができるので、ないがしろにせずにこだわりました。写真はお客さんが女の子を選ぶ重要な手がかりなのでそこをこだわることで、お客さんからの見え方がかなり違ってくるかと思います。実際宣材写真を変えたことで指名数がかなり上がってきました。あとはどうリピーターとして今後も呼んでもらえるかなので、経験を生かして頑張っていきたいと思います。宣材写真はなかなか更新するのはお店との都合もあるので大変かもしれませんが、ブログに載せる写真は自分で撮影して頻繁に投稿していけるので、研究した成果を発揮して撮影しています。ただ自撮りだとできるポージングがかなり絞られてくるので、お客さんに撮ってもらったりハルナちゃんに撮ってもらったりしています。その流れでハルナちゃんにも私なりの研究内容を伝えて、ハルナちゃんが載せるブログの写真を撮ってあげたりしています。そうしていくうちに写真の面白さに気づき始めて、空いた時間でカメラについて調べて勉強し、なんと自分用の一眼レフを先日買いました。お店の人にも言ったら是非撮ってもらいたいと言われたので、今ではちょくちょく女の子の宣材写真を撮っています。写真を撮るにあたって、カメラだけでなく照明やその他機材が必要になってくるので、結構お金がかかってしまいましたが、人物を撮ることが楽しくてついついたくさん集めてしまいました。

女性としてこうとられたいとか、こう見せたいという思いは個人差はあれどみんな共通である部分も大きいと思うので、その部分を気をつけたり、男性カメラマンと違って女性カメラマンは綺麗に撮りすぎてエロさがないと言われがちなのでこの仕事で培った経験を生かしてその点を払拭したいです。写真のクオリティーが上がるにつれ今の店の系列店も撮影を頼まれるようになり、仕事が増えてきました。趣味で始めたカメラですが、いつの間にか本格的に仕事として取り組むようになりました。出勤はその分少なくなってきましたが、新しくやりたいことが見つかってとても嬉しく思います。私が所属しているお店のグループはとても大きいグループで系列店だけでもとても多いので、仕事に困ることはなさそうです。今後は撮影だけでなく画像処理もしていけるよう、技術を磨いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です